これからの福山の未来を見据えたまちづくり会議。

2019.07.11 Thu
  • お知らせ

これからの福山の未来を見据えたまちづくり会議。

 

昨日は、
毎年恒例の問屋街を活用したまちづくりプロジェクトの仕掛け人「STOREHOUSE」代表の藤田さん、
備後圏域のすべての企業・個人事業者・創業者の支援拠点である「福山ビジネスサポートセンター Fuku-Biz」のセンター長の高村さん、同プロジェクトマネージャーの池内さん、
そして「福山市 経済環境局」局長の塚本さん、
というメンバーで、会議を開催しました。

 

会議中はまさに、アイデアとアイデアのぶつかり合い!
化学反応が起き、イノベーションが起きる予感。
ワクワクが止まらない。

 

この会議を通して、とにかく未来へ向けて、地方都市であるこの街が生き残るためには、新しいまちづくりの視点が必要不可欠だと、危機感と共にひしひしと感じました。

 

それぞれの領域から見ている街の未来のビジョンに触れ、大きな刺激と共に、大きな学びとなりました。
めっちゃ勉強になった~。

 

さあ!これからこの街で何が起きるのか?
楽しみで仕方ない。

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。