昨日は朝、福山市PTA連合会 神辺ブロック協議会 教育講演会の講師にお招きをいただきました。

2019.07.07 Sun
  • お知らせ

昨日は朝、福山市PTA連合会 神辺ブロック協議会 教育講演会の講師にお招きをいただきました。

 

「子どもが夢や目標を持つために大切なこと」と題しまして、心理学やコミュニケーション理論を基に、子どもたちが夢を描くために大切なことや、目標設定のコツについてお伝えをさせていただきました。

 

土曜日の朝という、何かとお出になりづらい時間帯の中、会場には250名ほどの大変多くの方々がお越しくださり、とても有り難い気持ちで一杯でした。

 

昨日お話をさせていただいたことを、また各ご家庭の中で、また各学校の中で活かしていただき、子どもたちの人生がより豊かに、より可能性の満ちたものになっていくことを心から願っています。

 

 

そのあと午後からは、顧問を務めさせていただいている、学習支援をメインにした児童発達支援・放課後等デイサービスである、まなびのひろば主催の講演会に来賓としてお招きをいただきました。

 

まなびのひろばの代表であられる、福原先生の力で実現した今回の公開講演会。
特別支援教育ネット代表であられ、法務省所属の心理専門職である法務技官としてご活躍された小栗正幸先生をぜひ福山へお招きし、小栗先生のお話を多くの皆さんへお届けしたい!との想いで、福原先生に小栗先生をご紹介しお繋ぎをさせていただき、今回の講演会の開催となりました。
福原先生には心から感謝です。

 

会場には多くのご参加者が集い、衆議院議員の小林史明先生もご来賓として来てくださいました。

 

小栗先生の子どもたちへの取り組みの実践のお言葉の数々を基に、今後ますます福山の子どもたちへの取り組みや支援の質が高まっていき、子どもたちの豊かな人生に繋がっていくことを心から期待しています。

 

これからも引き続き様々な活動を頑張ってまいります!

 

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。