ある町内会の役員の方から、市道の崩れたレンガの現状回復についてご相談いただきました。

2019.06.18 Tue
  • お知らせ

【市民相談Q&A】

 

ある町内会の役員の方からのご相談。

 

「植えられた木の根が大きくなりすぎて、市道に敷いてあるレンガを崩してしまっていて、レンガが浮いている状態になっている。そのせいで歩行中によくつまづいている方がいる。このまま放置すると、いつ転倒し怪我に繋がるか分からない。何とかならないだろうか?」

 

とご相談をいただきました。

 

 

すぐに現地を確認し、市の担当課と協議をしました。

 

現状回復のためには、木を取り除いての道路復旧が最善であると判断され、木を撤去後に復旧されました。

 

怪我をされる方が出る前に、未然に対応できとても安心しました。

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。