第37回 子ども安心お掃除隊・特別会 を開催させていただきました。

2019.06.10 Mon
  • お知らせ
  • 福山はぐくみ研究会

今日は、第37回 子ども安心お掃除隊・特別会 を開催させていただきました。

 

今回の子ども安心お掃除隊は、特別会ということで、福山城の歴史を子ども達と学んだあとの福山城周辺の清掃活動を行いました。

 

2022年に築城400年を迎える福山城にて、城郭研究の第一人者であられる大学教授の先生から学ばせていただいた福山城の歴史や背景、魅力について、子ども達に伝え、共に学び、そのあと周辺の清掃活動を通して、ふるさと福山への愛着と誇りを育むきっかけづくりをさせていただきました。

 

今回は大人19名、子ども7名の計26名の方々がご参加くださいました。

 

参加した方々から「福山城の知らなかった背景を知れてとても勉強になりました」とか「福山城ってそんなに凄いお城だったんですね!」というお声をお聞かせいただき、主催者として大変嬉しく感じました。

 

このお掃除隊の主旨は、

 

①ポイ捨てされているゴミを子どもたちと拾うことで、将来子どもたちがゴミをポイ捨てしない人になってもらうため

 

②清掃活動をしながら大人が率先して道行く人に挨拶をすることで、子どもたちに挨拶の大切さを大人を通して学んでもらうため

 

③大人も子どもも自ら街を掃除することで、この街に愛着と誇りを持ってもらうため

 

私が発起人となり定期的に活動をしております。
お子様連れでなくても、大人の方のみのご参加でも構いません。

 

次回以降ご都合合いましたら、ぜひ皆様のご参加を心からお待ちしております。

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。