今日は朝、第36回子ども安心お掃除隊を開催させていただきました。

2019.04.07 Sun
  • お知らせ
  • 福山はぐくみ研究会

今日は朝、第36回子ども安心お掃除隊を開催させていただきました。

 

桜満開の春の陽気の中、大人14名、子ども7名の計21名の方々がご参加くださり、大変気持ち良くゴミ拾いをさせていただきました。

 

本日も…、大量のタバコの吸殻が落ちておりました。
やはり、歩きタバコに対する早期の対応・対策が、まちづくりとして必要だと改めて感じました。

 

清掃活動を通して、参加者の方々と共に、まちづくりも一緒に考えることができ、いつもとても有意義な時間を過ごさせていただいています。

 

今日も子ども達と共に、大人達が捨てていったゴミを一心不乱に拾いました。
こういった体験を通して、子ども達に色んなことを学んでほしいなと願っています。

 

このお掃除隊の趣旨は、

 

①ポイ捨てされているゴミを子どもたちと拾うことで、将来子どもたちがゴミをポイ捨てしない人になってもらうため

 

②清掃活動をしながら大人が率先して道行く人に挨拶をすることで、子どもたちに挨拶の大切さを大人を通して学んでもらうため

 

③大人も子どもも自ら街を掃除することで、この街に愛着と誇りを持ってもらうため

 

私が発起人となり活動をしております。

 

お子様連れでなくてもご参加可能です。

 

また次回ご都合合います方は、ご参加を心からお待ちしております。

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。