昨夜は「楽学の会」という異業種交流会から、「発達障害のある大人との接し方」についての講演をしてほしいというご用命をいただきまして、講演講師と、講演後に参加者の方の個別相談会をさせていただきました。

2018.07.04 Wed
  • お知らせ

昨夜は「楽学の会」という異業種交流会から、「発達障害のある大人との接し方」についての講演をしてほしいというご用命をいただきまして、講演講師と、講演後に参加者の方の個別相談会をさせていただきました。

 

講演+個別相談会、合わせて約3時間という時間でしたが、約100名の方々にご参加いただき、個別相談会にも多くの方々がご相談に来てくださいました。

 

本当にそれだけ実際に困っている方々や、何とかしたいと思われてらっしゃる方々が多いことの現れだと感じましたし、この分野で私の持てる力が何らかの貢献になるのであれば、本当に有り難く嬉しいことだなと改めて感じました。

 

今実際に会社の中で働きにくさを感じている発達障害のある方々が、周りの理解や支援の意識が高まり、少しでも働きやすくなったり、また逆に、発達障害のことを会社の経営者の方や上司の方、同僚の方が少しでも理解していただくことで、特性のある方々でも自分の力を活かしながら働ける環境づくりに繋がり、仕事に定着できるようになることで、今やどこの企業でも課題になっている働き手の慢性的な不足の課題に対する、解決するための1つの施策に繋がっていくとしたら、とても意義あることだと感じています。

 

貴重な会にお招きをいただきました楽学の会のスタッフの皆様に、またお忙しい中ご参加くださった皆様に、心から感謝をお伝えします。

 

ありがとうございました。

 

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。