昨日は、障がい者福祉サービス事業所であるジョイ・ジョイ・ワークあけぼのさんにて、ボランティアで利用者の皆さんや、職員の皆さんの前で演奏会を開催させていただきました。

2018.04.29 Sun
  • お知らせ
  • 福山はぐくみ研究会

昨日は、障がい者福祉サービス事業所であるジョイ・ジョイ・ワークあけぼのさんにて、ボランティアで利用者の皆さんや、職員の皆さんの前で演奏会を開催させていただきました。

 

ご参加の皆さんが少しでも喜んでくださるように、心の癒しになれるように、元気になっていただけるように、心を込めて演奏をさせていただきました。

 

気分だけは、大好きなミスチルの桜井さんになりきって弾き語りました(笑)。

 

職員の方が、「利用者たちは毎日毎日コツコツコツコツ、一生懸命生き抜くために作業を黙々とこなしています。その中で、こういった時間をご提供いただけると、心が安らぎ、また次から自分たちの作業をひたむきに頑張れるんです。次回からの作業に向かう顔付きが変わるんです。」とおっしゃってくださいました。

 

毎度毎度感じることですが、ボランティアで行った我々の方が逆に、利用者の皆さんや職員の皆さんから沢山の元気や勇気や癒しをいただいています。

 

拙い演奏かもしれませんが、我々の活動で喜んでいただける方々がいてくださるなら、また定期的にこういった活動を続けていきたいと思っております。

 

貴重な機会をいただきましたジョイ・ジョイ・ワークあけぼのさんには心から感謝です。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。