今日はまず、6年間保護者会長を務めさせていただいた認定こどもえんの卒園式に参列しました。

2018.03.24 Sat
  • お知らせ

今日はまず、6年間保護者会長を務めさせていただいた認定こどもえんの卒園式に参列しました。

 

卒園児の保護者ですが、保護者会長ということで、来賓としてお招きをいただきました。

 

この卒園式をもって、保護者会長としても、こどもえんの保護者としても卒園をさせていただきました。

 

6年間もの期間、保護者会長をさせていただき、保護者の方々にも沢山のお支えをいただきました。

 

また、先生方の保育・教育にかける情熱や想いに側で触れさせていただき、頭の下がる想いと共に、大変勉強させていただいた6年間でした。

 

今後とも引き続き子ども達の為に、こどもえんが進化・発展してくださることを心から願っています。

 

 

 

その後は、東林館高等学校の第18期の卒業式へ。

 

サプライズでの来賓として、現在、2度防衛中のボクシングWBC世界ライトフライ級チャンピオンであられる拳四朗選手がお越しくださいました。

 

近々3度目の世界タイトルの防衛戦を控える大変お忙しい中お越しくださり、祝辞も述べていただきました。

 

拳四朗選手にとっては、人生初の卒業式の来賓出席だったそうです。

 

拳四朗選手のサプライズでの登場に、卒業生も保護者の方も大変喜んでくださいました。
卒業生にとって思い出深い卒業式にできて、教職員一同、大変喜んでいます。
拳四朗選手には、心から感謝です。

 

今回89名が卒業し、通算で1358名の卒業生となりました。

 

これからも引き続き、子ども達が輝く未来を送れるよう、教育活動へ邁進してまいります。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。