第28回子ども安心お掃除隊を開催しました。

2018.01.28 Sun
  • 日々の活動
  • 福山はぐくみ研究会
本日は第28回子ども安心お掃除隊を開催しました。
 
雪が降りしきる極寒の中、大人9名・子ども6名の計15名の方々がご参加くださいました。
 
今日は降雪の中での開催のためか、道行く方々や、商店やコンビニのお客さんが店外へわざわざ出てきてくださり、「ご苦労様!」とか「寒い中、本当にありがとう!」と、子ども達へ沢山の方々がお声をかけてくださいました。
 
参加した子ども達も沢山のエールをかけてもらえ、大変嬉しそうにしていました。
 
子ども達が日曜日の寒空の中、朝から一生懸命にゴミを拾っている姿を多くの大人の方々が見てくださり、色んなことを大人達側も感じてくださったら、大変意義深いことであると、今日も改めて感じました。
 
このお掃除隊の趣旨は、
 
①ポイ捨てされているゴミを子どもたちと拾うことで、将来子どもたちがゴミをポイ捨てしない人になってもらうため
 
清掃活動をしながら大人が率先して道行く人に挨拶をすることで、子どもたちに挨拶の大切さを大人を通して学んでもらうため
 
③大人も子どもも自ら街を掃除することで、この街に愛着と誇りを持ってもらうため
 
私が発起人となり活動をしております。
 
お子様連れでなくてもご参加可能です。
 
また次回ご都合合います方は、ご参加を心からお待ちしております。
 
本日ご参加いただきました皆様、極寒の中、本当にありがとうございました。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。