12月議会 本会議にて、一般質問の舞台に立たせていただくことになりました。

2017.12.08 Fri
  • お知らせ

12月11日(月)の朝10時から市長、教育長へ一般質問をさせていただきます

12月議会 本会議にて、一般質問の舞台に立たせていただくことになりました。

来週12月11日(月)の朝10時から市長、教育長へ一般質問をさせていただきます(質問予定時間70分)。

今回の質問項目は、

1.人口減少対策
1-1 生産年齢人口の移住策について
1-2 LADY WORK CAFEについて
1-3 福山市内の大学卒業生の地元定着率向上について

2.教育行政
2-1 英語教育について
2-2 チャレンジウィークふくやまについて

3.教育・保育行政
3-1 医療的ケア児への対応について

1、本格的な人口減少社会へ突入した本市にとって、その人口減少のスピードを少しでも緩やかにするための行政施策がこれから大変重要になってきます。
20年後も30年後も、本市が持続可能な街になるために、これからの対策が急務です。
そのことを踏まえ、人口減少対策について問い質してまいります。

2、これから2020年の小学校での新学習指導要領改訂を踏まえ、外国語活動が小3から、英語が新たに小5から教科化されることを受け、来年からの英語教育移行期間も含め、本市としての英語教育の在り方について問い質してまいります。
また、中学生に今後さらに質の高いキャリア教育(子ども達が将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現できるようになるための教育)を推進していくための、中学生の職場体験学習であるチャレンジウィークふくやまの在り方について問い質してまいります。

3、人工呼吸器やたんの吸引、胃ろうによる栄養の注入などの生活支援が日常的に必要な医療的ケア児が、ここ数年、増加しています。
そんな医療的ケアの必要な子ども達のための教育行政や保育行政の支援の在り方について問い質してまいります。

ぜひこれからの子ども達の為に、これからの福山市の未来の為に、多くの皆様にご興味やご関心を持っていただけたら、大変有り難いです。

当日はどなた様でも議会の傍聴が可能ですので、ご都合合います方は、来週11日(月)の朝10時に福山市役所西隣の福山市議会議会棟へぜひお越しください。

当日は同時刻に福山市議会のホームページ(下記URL)で、ネット中継による配信もされます。
傍聴へお越しが難しい方は、ぜひこちらでご覧くださいませ。
http://www.fukuyama-city.stream.jfit.co.jp/

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。