市民相談Q&A-2017.4.3

2017.04.03 Mon
  • お知らせ

小学校の先生からご要望をいただきました。

小学校の出席簿が余りにも項目が多く、書き込みや処理をするのがとても大変なんです。何とか改善ができませんでしょうか?」とお声をいただきました。

すぐに教育委員会と連携を取りました。
現行の出席簿を拝見させていただくと、確かに余りも項目が多く、処理に時間がかかると感じました。
もっと簡略化し整理をされた出席簿にすれば、その分現場の先生方も目の前の子ども達に直接向き合える時間を確保しやすくなると感じました。

教育委員会もすぐに動いてくださり、今年度5校をモデル校に指定し、試行実施という形で簡略化された出席簿を使用することに決定しました。

この試行により結果が出れば、すぐに全市へと拡大をしていただき、将来的にはICT化による業務管理を行い、現場の先生方の事務作業の簡略化や軽減を計り、その分より目の前の子ども達へ向き合える時間をしっかりと確保できるよう動いてまります。

先生方の業務内容の改善により子ども達に関われる時間の確保と、先生方の個々の能力のスキルアップが、これからの本市の教育行政の課題だと感じています。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。