第20回少林寺流福山支部空手道選手権大会にお招きいただき、午後からは第22回子ども安心お掃除隊を開催しました。

2017.04.02 Sun
  • お知らせ

本日は朝、第20回少林寺流福山支部空手道選手権大会に来賓としてお招きをいただきました。
幼年~成年までのあらゆる世代の選手達が全国から集結されていました。
日頃から大切な武道精神を鍛練されている姿に心から敬意を表し、試合に挑む選手達のキラキラとした目の輝きに、沢山の勇気と力をいただきました。

そのあと午後より、第22回子ども安心お掃除隊を開催しました。
今日は大人21名・子ども21名の計42名もの沢山の方々がご参加くださいました。
初めてご参加いただいた方も大勢いらっしゃり、段々と活動を続けるにつれ、この活動が広がりを見せてくれているのがとても嬉しいです。
初参加の女の子から帰るとき「こんなに楽しかったのに本当に無料でいいんですか?また来たいです!」というとても嬉しい言葉をもらいました。
とても有り難いです。
子ども達が楽しみながら、大人と一緒にゴミ拾いの大切さを感じてくれていて、とても嬉しく感じます。

このお掃除隊の主旨は、

①ポイ捨てされているゴミを子どもたちと拾うことで、将来子どもたちがゴミをポイ捨てしない人になってもらうため

②清掃活動をしながら大人が率先して道行く人に挨拶をすることで、子どもたちに挨拶の大切さを大人を通して学んでもらうため

③大人も子どもも自ら街を掃除することで、この街に愛着と誇りを持ってもらうため

私が発起人となり活動をしております。
お子様連れでなくてもご参加可能です。
また次回ご都合合います方はご参加を心からお待ちしております。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。