市民相談Q&A-2017.3.18

2017.03.18 Sat
  • お知らせ

小学校の手すりが危ないんで何とかしてもらえないでしょうか?児童が寄り掛かって落ちたら命の危険があります。」と保護者の方からご相談をいただきました。

早速現場へ行ってみると、確かに校舎の外廊下の手すりの支柱の根元のコンクリート部分が剥がれ落ちていて、見るからに危険な状態でした。
もし児童が手すりに寄り掛かったら手すりが折れて落下してしまうかもしれない!もしその時に下を歩いている児童がいたら一緒に巻き込まれて大事故に繋がってしまうかもしれない!そんな危険性を感じ、すぐに教育委員会と連携。

教育委員会も大変危険だと判断してくださり、迅速にご対応いただき修繕完了しました。ホッと一安心いたしました。

もちろん頂いた全てのご相談にお応えできるわけではありませんが、これからも引き続き、頂きましたご相談に真摯に向き合ってまいります。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。