4月に震災のあった熊本県の南阿蘇村に来ております。

2016.10.24 Mon
  • お知らせ

今日は4月に震災のあった熊本県の南阿蘇村に来ております。
未だ復興がなかなか進まない街の現実と崩落した阿蘇大橋に愕然としました。
福山と同じように地震が起きにくいと言われ続けてきた熊本。その熊本を襲った地震の被害の現実を目の当たりにし、他人事ではなく、私も含めもっと震災に対する危機意識を高めていく必要性を感じました。
先日の9月市議会定例会でも質問しましたが、震災は想定外で起こるからこそ、子ども達の安心安全の為にも、震災時の市民の方々の避難の拠点になるためにも、学校施設の耐震化率100%の早期実現を達成するべく、これからも活動を続けてまいります。

南阿蘇村の職員の方にお連れいただき特別に現場まで連れていっていただきました。

img_2787

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。