9月1日から開始された加茂中学校の学校給食の視察に行ってまいりました。

2016.09.09 Fri
  • お知らせ

今日は9月1日から開始された加茂中学校の学校給食の視察に行ってまいりました。
こちらは近くにある加茂小学校から給食を運び込む親子方式での実施です。

同じ会派の石口議員が段取りをしてくださり、会派の方々と市の担当課長と共に視察に行きました。

まだ始まったばかりで教職員も生徒も少し戸惑っている様子もありましたが、生徒達は嬉しそうに給食の準備をしていました。

アレルギーのある生徒への対策もきちんとされていました。

給食調理師の方々から給食について色々とお話をお聞きしました。
メニューによってどれくらいの量が食べ残されているのか?味付けはどうか?食べているときの子ども達の表情はどうか?食べ残している子ども達へどんな声かけをしているのか?など子ども達の食に関して細かく配慮されていました。それこそ正に食育だなと感じました。

小学校卒業以来、23年ぶりの給食。とても美味しく、そして懐かしくいただきました(本日の給食費は290円の支払いでした)。

親子方式、給食センター方式、自校方式と色々と方法はありますが、早く全中学校で実施ができるよう、色んな方にお知恵をお借りしながら活動してまいります。

img_1462

img_1463

img_1461

img_1460

img_1459

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。