まずは市立大学の学生たちから輪を広げたい…「福山はぐくみ研究会 青年企画部」を立ち上げます。

2016.06.28 Tue
  • お知らせ
  • 福山はぐくみ研究会

実は今新たなことを企画しています。

「福山はぐくみ研究会 青年企画部」を立ち上げます。今日はその打ち合わせのため、福山市立大学教育学部の太田先生を訪ねさせていただきました。
まずは市立大学の学生たちから輪を広げていきたく思っております。

私の大学生活もそうでしたが、大学生の多くが授業やアルバイト、部活やサークル活動等だけで大学生活を終えてしまっているのが現状だと思います。

しかしながら、もっと自分の視野を広げたい!自分の可能性を伸ばしたい!多くの人に出会いたい!もっと社会のことを勉強したい!…でもどうしたら良いのか分からない、何から始めたら良いかが分からない、そんな学生もいると感じています。

そこで、私が代表をしておりますボランティア団体「福山はぐくみ研究会」でそんな学生たちの為に、青年企画部を立ち上げることにしました。

実際、福山市立大学は福山市の税金が年間6億円投入されています。
その市民の方々からの税金で、学生たちは高等教育を受けることができています。
だからこそ、学生たちにも本青年企画部を通して福山市へ貢献できるチャンスをぜひ持っていただきたいですし、せっかく福山市に学びに来ている以上、もっと福山市に根差していける、その結果もっともっと多くの学生たちが福山市で働きたいと思える、そんな若者を増やしていく一助になれたらと考えています。

そのために、まずは福山市立大学の学生たちを募集して、青年企画部を立ち上げます!
これから先、もっと盛り上がりを見せて、福山市内の他の大学や専門学校等も巻き込んでいけるよう活動を頑張ります。

学生たちにとっても、地元企業にとっても、もちろん子ども達にとっても、更に福山市が盛り上がっていけるよう頑張ります。

ぜひ皆様のお力添え心から期待しております。

IMG_1964

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。