福山はぐくみ研究会 第3回 公開フォーラム 「親子のコミュニケーションを考える。」

2015.11.27 Fri
  • イベント
  • フォーラム
  • 福山はぐくみ研究会

子育てや教育において、親子のコミュニケーションは大きな役割を占めます。また、子どもの発達過程においてのコミュニケーションの方法も様々です。今回で第3回目となる福山はぐくみ研究会公開フォーラムでは、パネリストに小児科医である細木小児科の細木瑞穂先生を迎え、本研究会の発起人であり、不登校の子どもを受け入れている東林館高校理事長の喜田とのパネルディスカッションを開催いたします。

また、コーディネーターは小林史明衆議院議員が務め、国における教育施策も合わせ、皆様とともに親子のコミュニケーションについて考えたいと思います。

今現在子育てをされているご家族も、これから家族を作っていく若い方々も、子育て終えられたご夫婦も、子どもから大人まで、この福山の街を家族みんなに優しい街にしたいと願う皆様とともに学んでいきたいと思います。皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

今フォーラムには多くのマスコミ関係者の皆様に後援を、地元福山の企業の皆様に協賛をいただきまして、会を運営させていただいております。

ご協力いただきました各企業の皆様本当にありがとうございました。

後援企業、協賛企業一覧は末尾に掲載しております。

皆様からのご意見・ご感想をお待ち申し上げております。